googleマップ連動しました。
木曽路&伊那路をさがす 登録サイト募集中(掲載無料)です。
オンライン登録はこちらから ★FAX登録用紙ダウンロードはこちら

第33次 贄川宿(にえかわじゅく)木曽街道六拾九次之内 第参拾参次
贄川宿(にえかわじゅく)

歌川広重-木曽街道六拾九次-贄川平成17年、平成の大合併により塩尻市になった。「是より南木曽路」の石碑を通り過ぎ南下すると贄川地区に入るが、火災により当時の宿場町の面影は残っていない。贄川宿は、中山道六十九次木曽十一宿の北の玄関にあたり、宿場の北側には贄川関所があった。当時は、女改めと木曽木材の流通を厳しく取り締まっていたと言われている。現在は贄川関所・木曽考古館として復元されている。また、贄川の名は、当時、温泉が出たことから「熱川」と書かれていたが、温泉が枯れたため現在の「贄川」という文字になったということである。

江戸より:62里27町46間(246.5Km) 京より:73里5町46間(287.3Km)
(浮世絵画像提供:木曽路美術館

名跡

贄川宿マップ贄川のトチ(県天然記念物)

  • 樹齢 約1000年(推定)、根元の周囲が10m以上、長野県下随一の大きさと樹幹の美しさを誇る栃の木。節だらけの樹幹と鬱蒼と生い茂る葉は、未だ生命力に満ち溢れている。

贄川関所(木曽考古館)

  • 福島関所の副関として「女改め」を行っていた。

特産品

  • そば/さるなし

木曽街道膝栗毛

木曽街道膝栗毛 その12 奈良井宿から贄川宿まで(PDF 221KB)
作:十辺舎一九
現代語訳:奥原修(木曽郡木祖村)

プロフィール

現住所表記 長野県塩尻市贄川 ☆最寄駅 JR中央本線 贄川駅
観光協会連絡先 〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3-3 TEL 0263-52-1548
観光協会HP http://www.city.shiojiri.nagano.jp/kanko/